ザブングルが行く介護施設の施設名や場所はどこ?熊本でボランティア!

ザブングル

こんにちは、管理人です。

カラテカ入江さんが仲介を行った闇営業で、

反社会的勢力から金銭的報酬を受け取ったことになり、

謹慎処分となっているお笑いコンビのザブングルの松尾陽介(42)と加藤歩(44)ですが、

一ヶ月間熊本の介護施設でボランティアを行うことがわかりました。

所属事務所のワタナベエンターテインメントは謹慎期間を8月末までとし、

介護施設を通して社会貢献を行うことを発表しました。

今回はザブングルの2人がお世話になる介護施設がどこなのか調べたいと思います。

 

 

ザブングルが介護施設でボランティア活動

謹慎が決まった際、ザブングルの2人から謹慎期間中、

ボランティア活動を通じて社会貢献をしたいと申し出があったといい、

同事務所がボランティア活動先を探していた。

候補先として約100件に及ぶ問い合わせなどがあったという。

ザブングルの2人は、約1カ月間、介護資格がなくてもできる範囲内で介護ヘルパーのサポートなどを行う予定だ。

介護施設からは「お年寄りの方々の話し相手となったり、

催し物に参加したりして、皆さんに笑顔や元気を届けてほしい」

と期待されており、本人たちも芸人としての本分を発揮できるありがたい機会もいただけると、

誠心誠意、ボランティア活動に取り組んでいく覚悟でいるという。

出典:yahoo!ニュース

 

今回、ザブングルの2人が介護施設でボランティア活動することになったのは

2人が事務所に対して申し出たからでした。

事務所から社会貢献するように命じられたわけではなく、

本人たちの意思で考えて行動するようにしたのは誠意が見えますね。

 

候補先として100件も問い合わせがあったとのことで、

やはり今問題になってしまったとはいえ、知名度のある芸人だとすごい人気ですね〜

 

介護資格がなくても仕事ができる環境になっているようで、

メインの仕事をしていくというよりはお手伝いさんという感じですかね。

 

 

 

この活動について賛否両論!

謹慎期間中の反省として『介護、ボランティア』という行動に結びつけたことは

介護職の方々やボランティアを普段から行っている人たちがどう思うかなど

様々な意見が飛び交っています。

 

こんなタイミングだけ行うのは確かに罰ゲームみたいです。。

ボランティアや慈善活動は普段から行うのが本当にいいイメージになりますよね。

 

 

何をすれば反省の色が示せるのか、

社会貢献の形が介護やボランティア以外に出せたほうがよかったのかもしれないですね。

ただ、それで清掃を行ったりすると清掃員がどうとかいう話になりそうですが・・・

 

 

 

ワタナベエンターテイメントの対応が迅速で理に適ったものだったため、

その対応面を褒める声が多いです。

逆に吉本興業は不透明な部分もあり、比較されてますね。

 

今回、介護施設でのボランティアを申し出た2人に対して

ワタナベエンターテイメントがOKを出したのも世間のイメージとして

ボランティアで介護することが反省してるように見えるだろうと考えたからだと思います。

そう思うと世間の介護職に対する認識が変わっていかないといけないのかもしれないですね。

ザブングルがボランティアをする介護施設名は?

ザブングルがお世話になる介護施設名については公表されておりません。

介護サポートだけでなく、芸人の本職として活躍できそうな催し物の開催も

手伝うようですので、もしかすると熊本の中でもいくつかの

介護施設にお邪魔するのかもしれないですね。

 

100件もの問い合わせがあったので、

熊本内でも被っている可能性はありますよね。

熊本内で介護施設を検索すると熊本市から近いところで結構な数のヒットがありました。

熊本介護施設

 

 

 

まとめ

以上、ザブングルの2人がボランティアとして介護施設へ

一ヶ月間お手伝いに行くことについて調べてみました。

一ヶ月間しっかり反省しながら社会貢献して、

闇営業など行わないように綺麗なお笑いで活躍できるよう復活してくれればいいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください