「ピンクレディー」が秘話を激白。ミーとケイの年齢や現在はいかに。

マイク

1970年代後半に一世を風靡した未唯mieさん増田恵子さんの2人組アイドルユニット「ピンク・レディー」がTBS系音楽番組「歌のゴールデンヒットー昭和・平成の歴代歌姫ベスト100ー」に出演すると分かりました。

 

ピンクレディーが番組内で話す内容

ピンクレディーはスペシャルゲストとして、番組に登場します。

そして、「今だから話せるピンク・レディー伝説クイズ」のコーナーでスペシャルトークを披露する予定です。

そこではデビューシングルの「ペッパー警部」や「S・O・S」から「UFO」など数々の大ヒット作を生み出し社会現象になっていた超多忙時代の秘話を話すそうです。

当時、あまりの忙しさから増田さんが腹膜炎となりつつも入院しながらテレビ出演をこなしていたことや人気絶頂期の話をするようです。

なんでもその当時の睡眠時間は「仮眠を45分」ほど。振り付けを覚える時間もなく、じっくりと覚えることができたのはペッパー警部だけだったみたいです。

UFOを覚えたのは本番2時間前で、毎日微熱で身体が痛い状態で仕事をしていたそうです。これは入院してしまうのも当たり前ですよね。

 

 

ピンクレディーのケイがイントロクイズで熱唱

歌のゴールデンヒット恒例の企画「歌うイントロクイズ」ではピンクレディーのケイさんが熱唱するようです。

ケイさんが歌を熱唱してイントロクイズをしていくみたいです。

イントロクイズでは早押しボタンを連打して答えようとする2人の姿が見られるそうです!

 

 

現在のピンクレディーは年齢を超えたアイドルに!

ピンクレディーが熱唱といえば、最近の2018年12月30日に放送された「輝く!日本レコード大賞」でスペシャルメドレーを披露していました!

番組内でもこのレコード大賞のことを振り返りながらトークをするのですが、このスペシャルライブは世間から大絶賛の嵐でした。

現在、2人の年齢はミーさんが60歳、ケイさんが61歳です。

還暦を迎えたとは思えない踊りと歌で圧巻のパフォーマンスを披露しました。

 

ピンクレディーは何度か再結成を繰り返し、2010年に解散を辞める宣言をしてから継続的に活動しています。

ミーさんは「ケイと二人で衣装を着てステージに立つと、スイッチが切り替わり、自然とピンク・レディーになれます。時間を超えちゃいますね。」と語っているようにピンクレディーとしてのパフォーマンスを心から楽しんでいるみたいですね!

 

そんな楽しさが画面から伝わってくるスペシャルメドレーがこちら!

レコード大賞ではよくパフォーマンスを披露しています!

 

歳を重ねた人の努力はかっこよく見えるということですね!

まとめ

ということでピンクレディーは現役バリバリのスーパーアイドルのままでした。

番組内では中学生から同級生で大親友であるミーさんとケイさんの仲良い姿が見られることだと思います。

また、番組内では「歌姫ベスト100」というランキング発表もあります。

果たしてピンクレディーは何位にランクインしているのでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました^^では!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください