出雲立てこもりの理由、原因は?上田コールド社長ともつれか。

出雲立てこもり

2019年1月14日(火)の午後2時半頃に島根県出雲市にある物流会社の上田コールド株式会社に刃物を持った20代の男が侵入し、40代の女性従業員を人質として立てこもる事件が発生しました。

男は侵入してから「立てこもりをしたい」「全員外に出ろ」と命令し、女性従業員1人だけを人質として立てこもりました。

1月15日(水)8時半ごろに人質が解放されました!

今回は犯人が立てこもりを始めた理由は何か調べて見たいと思います。

島根県出雲市で立てこもり事件発生!

14日午後、島根県出雲市の運送会社に男が刃物を持って押し入り、女性ひとりを人質にとって、午後11時現在も立てこもっている。事件発生からおよそ9時間がたった事件現場から最新情報。

■現場の様子は

あたりは暗く静かな場所だが、事件現場は明かりが見えている。現場は運送会社で、画面の左側にトラックなどが駐車されていて、その右側が事務所となっている。

その事務所の1階に捜査員が出入りしている様子がこれまで何度か見られている。その上の二階の会議室に人質となっている女性、そして会議室の外に犯人がいるとみられるが、こちらからその二階に明かりがついているかなどの様子ははっきりとは確認できない。

こちらでは、午後7時半過ぎから8時にかけて捜査員の動きが活発になっていたが、今は、見える範囲では大きな動きはない状態。

■事件解決までなぜ長引いている?

こちらからは建物の中の様子は見受けられないが、現在も警察が犯人に説得をしているとみられる。

今は、犯人との話は、警察は落ち着いてできているという。詳しい情報は入っていないが、刃物を手放さないということで、もしかすると人質になっている女性に被害が及ばないようになど慎重に対応しているのかもしれない。

また、我々報道陣にも、警察から何度も、とにかく犯人を刺激しないようにしてほしいと言われているところだ。そのため、こちらからははっきりと確認できないことも多いが、裏口からヘルメットをつけた捜査員が出たり入ったりというのは何度も見かけられたり、1時間前には窓から布のようなものが出されたりといった様子は確認できた。この時間、現場はかなり冷え込んできている。人質となっている女性のいる部屋に暖房が入っているかなども心配される。

livedoor news

こちらは14日の午後11時ごろの情報ですが、そこから一夜明けた現在も膠着状態のままのようです。

事件発生当初、上田コールドには従業員が7名ほどいました。

その中の1人だけ人質に取られて、他の従業員は犯人の命令に従って屋外へ逃げています。

犯人と人質の女性は建物内2階の会議室に立てこもっていますが、人質女性に危害が与えられないように警察が慎重に説得を続けている模様。

人質女性に怪我はないみたいです。犯人は冷静に警察と話していてそこまで興奮しているようではないみたいですね。

これほど長く立てこもりしているとそのうち食事の限界や眠気がきたり集中力が切れて、出てきそうな気がしますが、それを狙って警察は膠着状態を続けているのでしょうか。

犯人が立てこもっている理由は?

報道によると犯人は上田コールドの社長名を出して、「社長を連れてこい」と要求しているようです。

しかし、犯人は上田コールドと業務上のやりとりが確認されていないとのことで、取引先というわけでもありません。

上田コールドは主に冷凍品の物流を担っている企業ですので、個人宛で関わることがあったのかもしれませんね。

考えられる理由としては

  • 上田コールドの対応面に不満があった。
  • 上田コールドの社長とプライベートでもつれがあった。
  • 上田コールドの社長を呼んで金銭的要求をしようとしている。

などがあるかと思います。

今後、社長が出てきて犯人と直接交渉をする可能性は低いと思いますが、どうなるか見ていきましょう。

立てこもり事件現場はどこ。

立てこもりの事件発生現場は出雲市の上田コールド本社になります。

住所は島根県出雲市神西沖町2088-1

建物はそこまで大きいわけではないように見えますね。

ガラス張りになっていますが、マジックミラーっぽくて、中の様子はよく見えるとはいえなさそうです。

警察はこの建物の中まで入り、会議室の前まで到達しているようです。

海外なら既に射殺されている?

長時間に及ぶ立てこもり事件に対して、世間からは早く解決を望む声や、海外でなら既に射殺されるという声があります。

確かに2018年にフランスのスーパーで立てこもりを行った男は特殊部隊突入時に射殺されていますし、アメリカでも立てこもり犯を射殺して人質を助ける事件は多く発生しています。

日本でも特殊部隊は存在していますが、事件現場が島根県ということで到着に時間がかかっているのかもしれないですね。

まとめ

以上、出雲立てこもり事件についてでした。

犯人が立てこもりしていた理由についても分かり次第お伝えしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください