京都大作戦主催10-FEETのオススメ楽曲ランキングBEST5

ギター

 

今となっては京都の夏一大イベントとなった京都大作戦。先日京都大作戦2019の開催がアナウンスされました。

今年のタイトルは「京都大作戦2019 ~倍返しです!喰らいな祭~」です。

京都大作戦2018が台風で中止となった分の倍返しとして、毎年2DAYS開催のところを今年は、6月29日(土)、6月30日(日)、7月6日(土)、7月7日(日)の4DAYSでの開催となりました。

そんな粋な計らいをファンに向けて仕掛けてくる主催の最強ロックバンド10-FEET

数々のフェスで大トリを務め、音楽関係者、バンド仲間たちから絶大な信頼を得ている彼らの人気が分かる楽曲たちをランキング形式で紹介していきたいと思います!

 

 

10-FEETのオススメ楽曲ランキングBEST5

5位 goes on

まず第5位は「goes on」です。
メロディアスで疾走感のあるこの曲は10-FEET初心者の入門曲としては聴きやすくて気持ちいいこと間違いなし。
また、10-FEETの良さは曲だけでなくボーカルTAKUMAの人柄が滲み出た歌詞にもあります。

人が海のように大きくなれたら 人が波のように優しくなれたら

この悲しい記憶で照らせる 幸せにいつかは会えるかな
ごまかして偽って笑って いい訳とプライドにまみれて
いくら泣いても時は流れて 意地張っては置いて行かれて
Goes on…

-出典 goes on /作詞:TAKUMA 作曲:TAKUMA
goes onを演奏している時には実際にオーディエンスが飛び跳ねて人の波ができます。
その光景は上から見ているともの凄く綺麗で鳥肌ものです。

4位 STONE COLD BREAK

STONE COLD BREAK」はとにかくブチ上がる曲です。

やはりロックバンドですからライブはダイブ、モッシュの嵐。

AメロBメロからサビに突入すれば会場にはいくつものサークルモッシュが至る所に構築されます。そして、走ってる人々と笑顔で円の外からハイタッチしている人。

このファンの一体感と暖かさが10-FEETのライブは他と比べて飛び抜けています。

 

 

 

3位 風

京都大作戦2011 風 ライブ映像

第3位は「」です。

これが10-FEETの真骨頂。激しい曲だけではありません。
シンプルなロックバラード。
シンプルなコードで作曲されておりスッと心の中に歌詞が染みてきます。
最初から真っ白のあの白と
消しゴムの跡だらけの白じゃ
キタナイ白の方がイカすのさ
嫌なやつの方が
純粋さを知っているのさ
何年も先からやって来た香る風
どうか見て来ておくれ
Some day
いつか振り返って笑えますか僕は?
ああ教えてくれよ
-出典 風 /作詞:TAKUMA 作曲:TAKUMA

 

10-FEETの歌詞の中でよく響くのが人の純粋さという部分。

人は歳を取るにつれて、子供の頃の純粋さを忘れていきますよね。

そして、大人になってそんな純粋さがなくなった自分に対して自己嫌悪に陥ったり、あの頃の純粋さを取り戻したいな、なんて思いふけたりする。

けど、その大人になってからも本当の純粋さは見つけられる。また違う形での純粋さもある。ということを歌ってくれているのだと感じます。

 

 

 

2位 VIBES BY VIBES

VIBES BY VIBES」はアップテンポでノリの良い曲調+沁みる歌詞が見事にマッチングしている神曲です。
溜め込む性格も傷付きやすい性格も
相手の気持ち解るからやんか恥ずべき事やあれへん
傷ついた分だけ心が温かさ
解るようになるなら傷ついて
めっちゃ泣いたらええやん!
-出典 VIBES BY VIBES /作詞:TAKUMA 作曲:TAKUMA

関西弁で力強い言葉で歌うこの曲は落ち込んだ時に何度も励まされます。

さらに、この歌詞を覚えて歌ってみると語呂が良くて滅茶苦茶気持ちいいんです。

是非一度口に出して歌ってみてください。

 

 

 

1位 その向こうへ

第1位は「その向こうへ

ここまで読んで下さった皆さんであれば、聴けばわかります。

儚さと力強さを備えたこの名曲。ライブの定番曲でもありますので、是非一度10-FEETのライブに足を運んで生で味わってください!

 

 

 

おまけ

10-FEETは交流のある東京スカパラダイスオーケストラのゲストアーティストとして「閃光 feat. 10-FEET」をリリースしています。

見ているだけでこちらも楽しくなってくるノリノリのおっさんたちを要チェックです!

最後までお読みいただきありがとうございました。では!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください